Publication

Journal Papers
  1. Y. Zheng, H. Suematsu, T. Itoh, R. Fujimaki, S. Morinaga, Y. Kawahara, Scatterplot layout for high-dimensional data visualization, Journal of Visualization, 10.1007/s12650-014-0230-5, Vol. 18, No. 1, pp. 111-119, 2015. (PDF)
  2. K. Sakamoto, T. Itoh, Photomosaic Generation and Representative Photomosaic Selection for Photograph Browsing, International Journal on Software Informatics, Vol. 9, No. 1, pp. 37-49, 2015. (PDF)
  3. T. Itoh, K. Klein, Key-node-Separated Graph Clustering and Layout for Human Relationship Graph Visualization, IEEE Computer Graphics and Applications, Vol. 35, No. 6, pp. 30-40, 2015. (PDF)
  4. E. Koike, T. Itoh, An Exploratory Apparel Product Search Interface Adopting Shopping Psychology, 芸術科学会論文誌, Vol. 14, No. 5, pp. 170-179, 2015. (PDF)
  5. 小松, 伊藤, パーツ単位のモーフィングによる似顔絵生成, 芸術科学会論文誌, Vol. 14, No. 5, pp. 180-187, 2015. (PDF)
  6. 八木, 伊藤, 高塚, Storylineを適用した実数値型時系列データ可視化の一手法, 芸術科学会論文誌, Vol. 14, No. 5, pp. 188-197, 2015. (PDF)
  7. S. Yagi, T. Itoh, M. Kurokawa, Y. Izu, T. Yoneyama, T. Kohara, Data Layout and Level-of-Detail Control for Flood Data Visualization upon Maps, IIEEJ Transactions on Image Electronics and Visual Computing, Vol. 3, No. 2, pp. 101-113, 2015.
Reviewed Conference Talks (in English)
  1. T. Itoh, Towards Music Visual Analytics, IEEE Pacific VAST (Visual Analytics Science and Technology) invited talk, 2015.
  2. T. Itoh, M. Kawano, S. Kutsuna, T. Watanabe, A Visualization Tool for Building Energy Management System, 18th International Conference on Information Visualisation (IV2015), pp. 15-20, 2015. (PDF)
  3. E. Gomi, Y. Saito, T. Itoh, Visualization of Crowd-Powered Impression Evaluation Results, 18th International Conference on Information Visualisation (IV2015), pp. 89-94, 2015. (PDF)
  4. R. Nakazawa, T. Itoh, T. Saito, A Visualization of Research Papers Based on the Topics and Citation Network, 18th International Conference on Information Visualisation (IV2015), pp. 283-289, 2015. (PDF)
  5. C. Matsueda, T. Itoh, HistoryPaper: A Magazine-Style Layout of Representative Web Pages Extracted From Browsing History, Visual Information Communication and Interaction Symposium (VINCI2015), pp. 61-68, 2015. (PDF)
  6. E. Koike, T. Itoh, An Interactive Exploratory Search System for On-line Apparel Shopping, Visual Information Communication and Interaction Symposium (VINCI2015), pp. 103-108, 2015. (PDF)
  7. M. Uehara, T. Itoh, Pop Music Visualization Based on Acoustic Features and Chord Progression Patterns Applying Dual Scatterplots, Sound and Music Computing Conference (SMC2015), pp. 43-48, 2015. (PDF)
  8. S. Kanno, T. Itoh, H. Takamura, Music Synthesis based on Impression and Emotion of Input Narratives, Sound and Music Computing Conference (SMC2015), pp. 55-60, 2015. (PDF)
  9. T. Itoh, Panel: Top computational visualization R&D problems 2015 - How to Extend the Usage of Visualization -, SIGGRAPH ASIA 2015 Symposium on Visualization and High Performance Computing, 2015.
Conference Talks (in English)
  1. I. Sugawara, T. Itoh, Impression and Acoustic Feature Analyses for Voice Evaluation Application Development, NICOGRAPH International 2015, 2015.
  2. K. Hattanda, A. Kuwana, T. Itoh, A Comparative Visualization for Flow Simulation of Airport Wind, NICOGRAPH International 2015, 2015.
  3. Y. Shimizu, S. Kanno, T. Itoh, S. Sagayama, Automatic Background Music Composition Based on Impression Estimation of Input Movies, NICOGRAPH International 2015, 2015.
  4. M. Uehara, T. Itoh, Pop Music Visualization Based on Acoustic Features and Chord Progression Patterns Applying Dual Scatterplots, NICOGRAPH International 2015, 2015.
  5. E. Gomi, Y. Saito, T. Itoh, Visualization of Crowd-Powered Impression Evaluation Results, NICOGRAPH International 2015, 2015.
  6. S. Yagi, T. Itoh, M. Takatsuka, A Layout Technique for Storyline-based Visualization of Consecutive Numerical Time-Varying Data, NICOGRAPH International 2015, 2015.
  7. S. Yagi, T. Itoh, M. Takatsuka, A Layout Technique for Storyline-based Visualization of Consecutive Numerical Time-Varying Data, Visual Information Communication and Interaction Symposium (VINCI2015), Poster Session, 2015.
  8. C. Suzuki, T. Itoh, A Visualization for High-Dimensional Regression Analysis, ACM SIGGRAPH International Conference on Virtual Reality Continuum and Its Applications in Industry (VRCAI2015), 2015.
  9. S. Kumatani, T. Itoh, M. Takatsuka, On Clustering and Coloring Methods for Heatmap-based High-dimensional Time-varying Data Visualization, ACM SIGGRAPH International Conference on Virtual Reality Continuum and Its Applications in Industry (VRCAI2015), 2015.
  10. A. Komatsu, T. Itoh, Face Cartoon Generation based on Parts-by-parts Morphing, ACM SIGGRAPH International Conference on Virtual Reality Continuum and Its Applications in Industry (VRCAI2015), 2015.
Conference Talks (in Japanese)
  1. 上原, 伊藤, コード進行・メタ情報・楽曲特徴量に基づく音楽可視化, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F1-3, 2015.
  2. 酒井, 伊藤, 高次元データ可視化のための低次元プロット表示の改良, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E2-2, 2015.
  3. 熊谷, 伊藤, 本橋, ヒートマップによる高次元可視化のためのクラスタリング手法の比較, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E2-4, 2015.
  4. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 動画解析・印象推定による動画BGMの自動生成, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F2-3, 2015.
  5. 松枝, 伊藤, HistoryPaper:ユーザー個人のブラウザ履歴からの代表ページ選択とマガジンスタイルレイアウト, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F4-2, 2015.
  6. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 文字列化による人流データの圧縮と可視化, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F8-5, 2015.
  7. 八木, 伊藤, 高塚, Storylineを適用した時系列データの可視化, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F8-6, 2015.
  8. 小松, 伊藤, パーツ単位のモーフィングに基づく似顔絵生成 特徴要素の該当度算出による改良, 映像表現・芸術科学フォーラム2015, 2015.
  9. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, UniversalSAXを用いた人流可視化, 情報処理学会第77回全国大会, 4N-08, 2015.
  10. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 動画特徴量からの印象推定に基づく動画BGMの自動生成, 情報処理学会第77回全国大会, 2S-05, 2015.
  11. 上原, 伊藤, 楽曲群のコード進行・メタ情報・楽曲特徴量の統合可視化の一手法, 情報処理学会第77回全国大会, 3S-06, 2015.
  12. 久保田, 伊藤, 大林, 竹島, 説明変数と目的関数の連携可視化によるパレート最適解の対話的探索, 情報処理学会第77回全国大会, 3Y-04, 2015.
  13. 五味, 斉藤, 伊藤, 対話型遺伝的アルゴリズムを用いたアンケート収集とその可視化, 情報処理学会第77回全国大会, 5Z-05, 2015.
  14. 菅原, 伊藤, 印象評価と音響的特徴量の関係性に基づくいい声判定アプリケーションの提案, 情報処理学会第77回全国大会, 2ZB-04, 2015.
  15. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 動画解析・印象推定による動画BGMの自動生成, 音学シンポジウム2015, 2015.
  16. 上原, 伊藤, コード進行・メタ情報・楽曲特徴量に基づく音楽可視化, 音学シンポジウム2015, 2015.
  17. 小松, 伊藤, パーツ単位の特徴該当度算出とモーフィングによる似顔絵生成, 画像電子学会Visual Computing / 情報処理学会グラフィクスと CAD合同シンポジウム, 2015.
  18. 伊藤, 多次元データ可視化手法Hiddenによるコンテンツ印象分析のフレームワーク, 可視化情報シンポジウム, D106, 2015.
  19. 伊藤, 隣接性と特徴量に基づくクラスタリング手法を導入したグラフ可視化, 可視化情報シンポジウム, D107, 2015.
  20. 八木, 伊藤, 高塚, Storylineを適用した連続数値型時系列データ可視化のためのレイアウト手法, 可視化情報シンポジウム, D108, 2015.
  21. 山下, 荒木, 松岡, 伊藤, 様々なスケールを考慮した海流の抽出, 可視化情報シンポジウム, D201, 2015.
  22. 小松, 伊藤, 顔パーツ画像の特徴該当度算出による似顔絵生成, 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015), SS2-34, 2015.
  23. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 記号化による人流データの圧縮と可視化, 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015), SS5-9, 2015.
  24. 澤田, 渡邉, 設計最適化のための比較可視化と高次元データ可視化, 機械学会計算力学部門設計情報学研究会, 2015.
  25. 伊藤, 渡邉, 澤田, 解析空間設計最適化のための統合可視化環境開発に向けて, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会(SSI2015), 2015.
  26. 熊谷, 伊藤, 本橋, クラスタリングとヒートマップによる高次元データ可視化, 画像電子学会ビジュアルコンピューティングワークショップ, 2015.
  27. 上原, 伊藤, 楽曲群のコード進行・メタ情報・楽曲特徴量の統合可視化の一手法, 第23回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2015), デモ/ポスター発表, 2015.
  28. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 動画特徴量からの印象推定に基づく動画BGMの自動生成, 第23回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2015), デモ/ポスター発表, 2015.
Article (in Japanese)
  1. 伊藤, ユーザインタフェースとしての音楽情報可視化, 可視化情報学会誌, Vol. 35, No. 1, pp. 2-6, 2015. (PDF)
  2. 伊藤, イノベーションのための産学連携と基礎教育に関する一考察, 人工知能学会誌, Vol. 30, No. 3, pp. 337-343, 2015. (PDF)

Funding & Joint Work

Award

Committee