Publication

Journal Papers
  1. C. Matsueda, T. Itoh, A Daily Life Visualization by Representative Web Page Selection and Magazine-Style Layout, 芸術科学会論文誌, Vol. 15, No. 4, pp. 135-146, 2016. (PDF)
  2. 斉藤, 伊藤, CrowdRetouch: ユーザの画像補正傾向に基づく画像一括補正システム, 芸術科学会論文誌, Vol. 15, No. 4, pp. 147-156, 2016. (PDF)
  3. 上原, 伊藤, 高塚, コード進行に注目したJ-POP音楽の可視化, 芸術科学会論文誌, Vol. 15, No. 4, pp. 177-184, 2016. (PDF)
Reviewed/Invited Conference Talks (in English)
  1. Y. Miyagi, M. Onishi, C. Watanabe, T. Itoh, M. Takatsuka, Feature Extraction and Visualization for Symbolic People Flow Data, 20th International Conference on Information Visualisation (IV2016), pp. 9-14, 2016. (PDF)
  2. S. Kumatani, T. Itoh, Y. Motohashi, K. Umezu, M. Takatsuka, Time-Varying Data Visualization Using Clustered Heatmap and Dual Scatterplots, 20th International Conference on Information Visualisation (IV2016), pp. 63-68, 2016. (PDF)
  3. C. Suzuki, T. Itoh, K. Umezu, Y. Motohashi, A Scatterplot-based Visualization Tool for Regression Analysis, 20th International Conference on Information Visualisation (IV2016), pp. 75-80, 2016. (PDF)
  4. N. Toeda, R. Nakazawa, T. Itoh, T. Saito, D. W. Archambault, On Edge Bundling and Node Layout for Mutually Connected Directed Graphs, 20th International Conference on Information Visualisation (IV2016), pp. 94-99, 2016. (PDF)
  5. T. Itoh, Clustering and Layout of Graphs with Attributed Nodes, Mathematical Progress in Expressive Image Synthesis (MEIS2016) invited talk, 2016.
Conference Talks (in English)
  1. Y. Miyagi, M. Onishi, C. Watanabe, T. Itoh, M. Takatsuka, Feature Extraction and Visualization for Symbolic People Flow Data, IEEE Pacific Visualization 2016, Poster Session, 2016.
  2. M. Yano, S. Kumatani, Y. Inoue, T. Itoh, Time-varying Visualization of Ocean Flow Data with Clustered Heatmap, IEEE Pacific Visualization 2016, Poster Session, 2016.
  3. M. Miyoshi, A. Kaneko, T. Itoh, K. Yura, M. Takatsuka, Druggability Analysis and Prediction based on Geometric Distances Between Amino Acid Residues and Protein Surface Pockets, NICOGRAPH International 2016, 2016. (PDF)
  4. E. Koike, T. Itoh, A Mobile Application for Interactive Exploratory Search of Apparel Products, NICOGRAPH International 2016, 2016. (PDF)
  5. K. Shiratori, T. Itoh, S. Nakamura PLUM: A Photograph Browser with a Layout-Upon-Maps Algorithm, NICOGRAPH International 2016, 2016. (PDF)
  6. H. Shioya, T. Itoh, M. Hagita, A semi-automatic technique for selecting sets of photos, NICOGRAPH International 2016, 2016.
  7. E. Sakai, A. Ito, T. Itoh, Towards an Analysis of Voice Features of Game Characters, NICOGRAPH International 2016, 2016.
  8. N. Toeda, R. Nakazawa, T. Itoh, T. Saito, D. Archambault, On Edge Bundling and Node Layout for Mutually Connected Directed Graphs, IEEE International Symposium on Big Data Visual Analytics (BDVA), Poster Session, 2016.
  9. S. Sawada, T. Itoh, T. Misaka, S. Obayashi, Streamline Selection for Comparative Visualization of 3D Fluid Simulation Results, IEEE International Symposium on Big Data Visual Analytics (BDVA), Poster Session, 2016.
  10. A. Watanabe, T. Itoh, M. Kanazaki, K. Chiba, Multidimensional Data Visualization for Airplane Design Optimization, IEEE International Symposium on Big Data Visual Analytics (BDVA), Poster Session, 2016.
Conference Talks (in Japanese)
  1. 斉藤, 伊藤, CrowdRetouch:ユーザの好みを反映した画像一括補正システム, 電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) 2016年1月研究会, 2016.
  2. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 高塚, 動画特徴量からの印象推定に基づく動画BGMの自動素材選出, 情報処理学会第110回音楽情報科学研究会, MUS110-16, 2016.
  3. 上原, 伊藤, 高塚, コード進行・メタ情報・楽曲特徴量に基づく音楽可視化, 情報処理学会第110回音楽情報科学研究会, MUS110-17, 2016.
  4. 八木, 伊藤, 高塚, Storylineを適用した実数値型時系列データ可視化の一手法 -気象データを例として, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F3-1, 2016.
  5. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, 記号列化した人流データからの特徴抽出と可視化, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F3-5, 2016.
  6. 澤田, 伊藤, 桑名, 三坂, 大林, 3次元流体シミュレーション結果比較可視化のための流線選択, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F3-6, 2016.
  7. 渡邉, 伊藤, 宇津木, 金崎, 航空機設計のための多次元データ可視化, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F4-2, 2016.
  8. 熊谷, 伊藤, 本橋, 梅津, 高塚, クラスタリングとヒートマップによる高次元データ可視化, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F4-3, 2016.
  9. 鈴木, 伊藤, 梅津, 本橋, 高次元データの回帰分析結果検証のための可視化手法, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F4-6, 2016.
  10. 五味, 斉藤, 伊藤, 萩田, 高塚, 対話型遺伝的アルゴリズムを用いたアンケート収集とその可視化, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E5-4, 2016.
  11. 塩谷, 伊藤, 萩田, バランスのとれた代表写真群を選出するためのシステム, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E5-5, 2016.
  12. 十枝, 中澤, 伊藤, 斎藤, 有向グラフ可視化のためのバンドリングとノード配置, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), F1-2, 2016.
  13. 矢野, 熊谷, 井上, 伊藤, 時系列データ可視化手法を用いた日本近海の海流の可視化, 映像表現・芸術科学フォーラム2016, 2016.
  14. 酒井, 伊藤, 伊藤, ゲームキャラクタと声質の傾向分析, 映像表現・芸術科学フォーラム2016, 2016.
  15. 小松, 伊藤, パーツ単位の特徴該当度算出とモーフィングによる似顔絵生成, 映像表現・芸術科学フォーラム2016, 2016.
  16. 岡田, 伊藤, 豊田, 小田, 肌微細構造のCG表現におけるポリゴン生成解像度の検討, 映像表現・芸術科学フォーラム2016, 2016.
  17. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 動画特徴量からの印象推定に基づく動画BGMの自動生成, 情報処理学会第78回全国大会, 2Q-01, 2016.
  18. 上原, 伊藤, 楽曲群のコード進行・メタ情報・楽曲特徴量の統合可視化の一手法, 情報処理学会第78回全国大会, 5Q-09, 2016.
  19. 古川, 伊藤, 豊田, 小田, 肌接写画像から抽出した特徴量ヒストグラムに基づく肌微細構造のCG表現, 情報処理学会第78回全国大会, 4W-07, 2016.
  20. 十枝, 中澤, 伊藤, 斎藤, 有向グラフ可視化のためのバンドリングとノード配置, 情報処理学会第78回全国大会, 5Y-02, 2016.
  21. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, 記号列化した人流データからの特徴抽出と可視化, 情報処理学会第78回全国大会, 4N-05, 2016.
  22. 澤田, 伊藤, 三坂, 大林, 迎え角が異なるケースにおけるデルタ翼のCFD結果比較可視化, 日本航空宇宙学会47期年会講演会, 1C1, 2016.
  23. 渡邉, 伊藤, 金崎, 航空機設計最適化のための多次元データ可視化, 日本航空宇宙学会47期年会講演会, 2C2, 2016.
  24. 鈴木, 伊藤, 梅津, 本橋, 高次元データの回帰分析結果検証のための可視化手法, 2016年度人工知能学会全国大会, 1E4-2, 2016.
  25. 熊谷, 伊藤, 本橋, 梅津, 高塚, クラスタリングとヒートマップによる高次元データ可視化, 2016年度人工知能学会全国大会, 1E4-4, 2016.
  26. 矢野, 熊谷, 井上, 伊藤, ヒートマップを用いた日本近海の海流の可視化, 可視化情報シンポジウム, G206, 2016.
  27. 三好, 金子, 伊藤, 由良, 高塚, アミノ酸と表面ポケットの距離に基づく蛋白質druggability分析と可視化, 可視化情報シンポジウム, G207, 2016.
  28. 土屋, 伊藤, 新田, 人物認識によるインタラクティブ・ペンライトアートシステム, NICOGRAPH 2016, P-4, 2016.
  29. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 高塚, 動画特徴量からの印象推定に基づく動画BGM の自動素材選出, NICOGRAPH 2016, C-6, 2016. (PDF)
  30. 土屋, 伊藤, 新田, 人物シルエットをペンライトアート風に表現するインタラクティブシステム, 第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), デモ/ポスター発表, 2016.
  31. 塩谷, 伊藤, 萩田, 大量写真群からバランスのとれた代表写真群を選出するための一手法, 第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), デモ/ポスター発表, 2016.
Article (in Japanese)
  1. 伊藤, 画像情報の再構成による人間行動の可視化, 可視化情報学会誌, Vol. 36, No. 1, pp. 9-13, 2016. (PDF)
  2. 伊藤, 音楽とヴィジュアライゼーション, 情報処理学会誌, Vol. 57, No. 6, pp. 529-531, 2016.

Funding & Joint Work

Award

Committee