Publication

Journal Papers
  1. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, 記号化された歩行経路群のパターン抽出と可視化, 可視化情報学会論文集, Vol. 38, No. 3, pp. 7-16, 2018.
  2. R. Nakazawa, T. Itoh, T. Saito, Analytics and Visualization of Citation Network Applying Topic-based Clustering, Journal of Visualization, Vol. 21, No. 4, pp. 681-693, 2018. (PDF)
  3. 矢野, 伊藤, 田中, 松岡, 荒木, Czauderna, Stephens, VR空間におけるモード水領域の形状比較のための視点選択, 芸術科学会論文誌、Vol. 17, No. 4, pp. 105-114, 2018. (PDF)
Reviewed/Invited Conference Talks (in English)
  1. M. Yano, T. Itoh, Y. Tanaka, D. Matsuoka, F. Araki, A Comparative 3D Visualization Tool for Observation of Mode Water, IEEE Pacific Visualization Symosiumpp. 230-234, 2018. (PDF)
  2. R. Kitamura, T. Itoh, Tourist Spot Recommendation Applying Generic Object Recognition with Travel Photos, 22nd International Conference on Information Visualisation (IV2018), pp. 1-5, 2018. (PDF)
  3. K. Okada, M. Yoshida, T. Itoh, T. Czauderna, K. Stephens, VR System for Spatio-Temporal Visualization of Tweet Data, 22nd International Conference on Information Visualisation (IV2018), pp. 91-95, 2018. (PDF)
  4. C. Iwashina, M. Yoshida, T. Itoh, Visualization of diffusion behavior pattern of influencers by genre on SNS, 22nd International Conference on Information Visualisation (IV2018), pp. 272-277, 2018. (PDF)
  5. Y. Saito, T. Itoh, CrowdRetouch: An At-once Image Retouch System Applying Retouching Parameter Visualization, 22nd International Conference on Information Visualisation (IV2018), pp. 413-419, 2018. (PDF)
Conference Talks (in English)
  1. A. Nishimura, T. Itoh, Implementation of an Interactive System for the Translation of Lyrics, ACM Intelligent User Interfaces (IUI2018), Demo Session, 2018.
  2. K. Okada, M. Yoshida, T. Itoh, T. Czauderna, K. Stephens, Spatio-Temporal Visualization of Tweet Data around Tokyo Disney Land Using VR, ACM Intelligent User Interfaces (IUI2018), Poster Session, 2018.
  3. R. Nakazawa, T. Itoh, T. Saito, A Linked Visual Interface of Citation and Co-author Relationships for Surveying Research Papers, IEEE Pacific Visualization Symposium 2018, Poster Session, 2018.
  4. K. Okada, M. Yoshida, T. Itoh, T. Czauderna, K. Stephens, Spatio-Temporal Visualization of Tweet Data Using VR, IEEE Pacific Visualization Symposium 2018, Poster Session, 2018.
  5. Y. Miyagi, D. Weiskopf, T. Itoh, Visualization of Eye Tracking Data Using a Directed Graph with Edge Bundling, IEEE Pacific Visualization Symposium 2018, Poster Session, 2018.
  6. C. Iwashina, M. Yoshida, T. Itoh, Visualization of Diffusion Behavior Patterns on Twitter, IEEE Pacific Visualization Symposium 2018, Poster Session, 2018.
  7. Y. Shimizu, S. Kanno, T. Itoh, S. Sagayama, M. Takatsuka, Automatic Music Component Selection Based on Impression of Input Movies, NICOGRAPH International 2018, B-2, 2018.
  8. H. Shioya, N. Morishita, T. Itoh, M. Hagita, A semi-automatic technique for selection of well-balanced photo sets, NICOGRAPH International 2018, C-2, 2018.
  9. S. Yamashita, T. Itoh, Graph-Based User Interface for Digest Video Creation Focusing on Specific Persons, NICOGRAPH International 2018, C-3, 2018.
  10. Y. Miyagi, D. Weiskopf, T. Itoh, Analysis and Graph Visualization of Eye Tracking Data with a Static Stimulus, IEEE VIS 2018, Poster Session, 2018.
Conference Talks (in Japanese)
  1. 吉久, 大矢, 伊藤, 山内, リスナー間の楽曲嗜好傾向の可視化の一手法, 情報処理学会第120回音楽情報科学研究会, 2018.
  2. 佐々, 伊藤, ネットワークの3次元可視化と集合可視化の重ね描きの一手法, 可視化情報学会第1回ビジュアリゼーションワークショップ, ポスター発表, 2018.
  3. 十枝, 中澤, 伊藤, 斎藤, エッジの合流を用いた有向グラフ可視化手法, 可視化情報学会第1回ビジュアリゼーションワークショップ, ポスター発表, 2018.
  4. 矢野, 伊藤, 田中, 松岡, 荒木, モード水領域の3次元形状比較, 可視化情報学会第1回ビジュアリゼーションワークショップ, ポスター発表, 2018.
  5. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, 室内で撮影した歩行者軌跡を対象としたパターン分析と可視化, 可視化情報学会第1回ビジュアリゼーションワークショップ, ポスター発表, 2018.
  6. 北村, 伊藤, 個人の旅行写真の一般物体認識に基づく観光地推薦, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), H1-4, 2018.
  7. 岩科, 吉田, 伊藤, SNSにおける拡散行動パターンの可視化, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E5-1, 2018.
  8. 佐々, 伊藤, ネットワークの3次元可視化と集合可視化の重ね描きの一手法, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E5-4, 2018.
  9. 岡田, 吉田, 伊藤, Czauderna, Stephens, VRを使用した位置情報付きツイートの時空間可視化, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), D6-1, 2018.
  10. 土屋, 伊藤, 新田, 人物シルエットをペンライトアート風に表現するシステム, 情報処理学会インタラクション2018, 2C63, 2018.
  11. 山下, 伊藤, 特定人物の顔識別にもとづく対話的ダイジェスト動画生成のためのユーザインタフェース, 情報処理学会インタラクション2018, 2P04, 2018.
  12. 澤田, 伊藤, 三坂, 大林, Czaudernam, Stephens, 3次元ベクタ場比較可視化のための流線選択, 情報処理学会第80回全国大会, 3X-03, 2018.
  13. 土屋, 伊藤, 新田, ネフ, リウ, 人物シルエットをペンライトアート風に表現するシステム, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 1, 2018.
  14. 吉久, 大矢, 伊藤, 山内, リスナー間の楽曲嗜好傾向の可視化の一手法, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 22, 2018.
  15. 北村, 伊藤, 個人の旅行写真の一般物体認識に基づく観光地推薦, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 25, 2018.
  16. 山下, 伊藤, 特定人物の顔識別にもとづく対話的ダイジェスト動画生成のためのユーザインタフェース, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 27, 2018.
  17. 黒子, 岩科, 吉田, 伊藤, SNSにおける拡散行動パターンのデータ収集と可視化, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 45, 2018.
  18. 中林, 坂本, 伊藤, 河合, 色素沈着の大きさ・濃さの時間経過を診断するスマートフォンアプリケーションの試作と実験, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 46, 2018.
  19. 安江, 伊藤, 豊田, 肌微細構造のCG表現の高速化, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 54, 2018.
  20. 石井, 伊藤, 色・反射・凹凸の3層のブレンディングによる特殊メイクのCG表現, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 55, 2018.
  21. 厚木, 伊藤, 金井, ジェネラティブアートによる髪の流れの表現, 映像表現・芸術科学フォーラム2018, 68, 2018.
  22. 小松, 伊藤, イラストスタイル画像への顔特徴の反映による似顔絵生成, VC2018, ポスターセッション, P6, 2018.
  23. 安江, 伊藤, 豊田, 肌微細構造のCG表現の高速化, VC2018, ポスターセッション, P7, 2018.
  24. 伊藤, 機械学習をアシストする情報可視化, 日本ソフトウェア科学会第35回大会, 19-S, 2018.
  25. 岡田, 吉田, 伊藤, Czauderna, Stephens, 位置情報付きツイートを使用したVR空間内でのマップ探索補助アプリケーション, エンタテインメントコンピューティングシンポジウム(EC2018), 2018.
  26. 矢野, 伊藤, 田中, 松岡, 荒木, PCPと等値面を用いたモード水領域の3次元形状比較, 可視化情報シンポジウム2018, 2018.
  27. 伊藤, 可視化手法Hiddenによる高次元データの探索, 可視化情報シンポジウム2018, 2018.
  28. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, RGB-Dカメラで記録した歩行者軌跡のパターン分析と可視化, 可視化情報シンポジウム2018, 2018.
  29. 北村, 伊藤, 個人の旅行写真の一般物体認識に基づく観光地推薦のためのユーザインタフェース, 第26回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), デモ/ポスター発表, 2018.
  30. 岡田, 吉田, 伊藤, Czauderna, Stephens, 位置情報付きツイートを用いたVR空間内でのマップ探索補助アプリケーション, 第26回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), デモ/ポスター発表, 2018.
  31. 小松, 伊藤, 似顔絵間の差異に着目した対話的な似顔絵生成システムの提案, NICOGRAPH 2018, ポスターセッション, P-13, 2018.
  32. 黒子, 大矢, 伊藤, 位置情報から算出される日常度を考慮した音楽推薦システム, 情報処理学会第121回音楽情報科学研究会, 2018.
  33. 北村, 伊藤, 個人の旅行写真の一般物体認識に基づく観光地推薦のためのユーザインタフェース, 情報処理学会第180回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会, 2018.
  34. 山下, 伊藤, 制約つきグラフ描画によるユーザインタフェースを用いたダイジェスト動画作成, 情報処理学会第180回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会, 2018.
  35. 岩科, 吉田, 伊藤, SNSユーザの情報拡散行動パターンの可視化, 情報処理学会第180回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会, 2018.
Books (in English)
  1. 伊藤, 意思決定を助ける情報可視化技術 -ビッグデータ・機械学習・VR/ARへの応用-, コロナ社, ISBN-978-4-339-02883-6, 2018.
  2. K. Marriott, F. Schreiber, T. Dwyer, K. Klein, N. H . Riche, T. Itoh, W. Stuerzlinger, B. H. Thomas, Immersive Analytics, Springer, ISBN 978-3-030-01388-2, 2018.
Article (in Japanese)
  1. 伊藤, 高次元データ可視化のための次元選択, 日本オペレーションズ・リサーチ学会, Vol. 63, No. 1, pp. 6-12, 2018.
  2. 伊藤, NII湘南会議から世界への発信, 電子情報通信学会情報・システムソサエティ誌, Vol. 23, No. 3, pp. 20-22, 2018.
Seminar Talk and Panels (in Japanese)
  1. 伊藤他, インターンシップについて本音を語る: 大学教員×企業×学生, 情報処理学会第80回全国大会, 2018.
  2. T. Itoh, Clustering and Layout of Graphs with Attributed Nodes, Big Data Technology Conference, China, 2018.

Funding & Joint Work

Award