Research


GRAPE(GRadation Arranged Playlist Environment)

GRAPE : グラデーション画像によるプレイリスト単位の音楽の可視化

実際に聞くまで中身を把握できない音楽を、短時間で直感的に把握する一手段として可視化が有用である。
また音楽鑑賞の際、次に聞く曲を逐一選択する方法よりも
プレイリストやアルバム単位で音楽を選択する方法のほうが一般的だと考える。
そこで「1 画像で1 プレイリスト」を表すプレイリスト単位の音楽可視化を実現する。
処理手順は、3 ステップである。まず各楽曲から楽曲特徴量を抽出する。
抽出した特徴量に基づいて各楽曲に色を割り当て、
SOM(SelfOrganization Map : 自己組織化マップ)を用いて各楽曲を配置する。
SOM を用いることで似ている曲は近くに集まるため、
GRAPE では自動的にグラデーションのような画像が生成される。

GRAPE : グラデーション画像によるポータブルビジュアルプレイリスト

上記の研究を実際の楽曲視聴環境に近づけ、新たにAndroid上で実装を行った。


Copyright © 2011- Tomomi Uota All Rights Reserved.