Publication

Journal Papers
  1. 西山, 伊藤, 「平安京ビュー」を用いた階層型遺伝子ネットワークの可視化, 芸術科学会論文誌, Vol. 6, No. 3, pp. 106-116, 2007. (PDF)
  2. 五味, 伊藤, 代表色領域の位置関係に着目した大容量画像からの類似部分画像の高速抽出, 芸術科学会論文誌, Vol. 6, No. 3, pp. 117-125, 2007. (PDF)
  3. 大山, 伊藤, DIVA:画像の印象に合わせた音楽自動アレンジの一手法の提案, 芸術科学会論文誌, Vol. 6, No. 3, pp. 126-135, 2007. (PDF)
Reviewed Conference Talks (in English)
  1. K. Ohyama, T. Itoh, DIVA: An Automatic Music Arrangement Technique Based on Impressions of Images, Lecture Notes in Computer Science, Vol. 4569 (Smart Graphics 2007), pp. 178-181, 2007. (PDF)
Conference Talks (in English)
  1. H. Tachibana, T. Itoh, Sakyo & Ukyo: Visualization of Clustered Matrix Data Applying Dual Hierarchical Data Visualization Technique, Asia Pacific Symposium on Visualization, Poster Session, 2007.
  2. M. Oda, T. Itoh, MIST: A Music Icon Selection Technique Using Neural Network, NICOGRAPH International 2007. (PDF)
  3. H. Tachibana, T. Itoh, Sakyo & Ukyo: Visualization of Clustered Matrix Data Applying Dual Hierarchical Data Visualization Technique, NICOGRAPH International 2007. (PDF)
  4. S. Furuya, T. Itoh, Image Based Lighting with Near Light Sources, NICOGRAPH International 2007. (PDF)
  5. Y. Nomura, T. Itoh, Y. Yamaguchi, A Robust Method of Facial Feature Tracking for Moving Images, NICOGRAPH International 2007. (PDF)
  6. Y. Uchida, T. Itoh, A Visualization Technique for Hierarchical Time Series Task Data, 1st International Symposium on Information and Computer Elements (ISICE), pp. 279-284, 2007. (PDF)
  7. M. Kikuchi, T. Itoh, A Visualization Technique for Monitoring of Network Flow Data, 1st International Symposium on Information and Computer Elements (ISICE), pp. 291-296, 2007. (PDF)
  8. A. Gomi, T. Itoh, J. Li, CAT: A Hierarchical Image Browser Using a Rectangle Packing Technique, IEEE Symposium on Information Visualization, Poster Session, 2007.
  9. K. Nishiyama, T. Itoh, PROTEIN: A Visual Interface for Classification of Partial Reliefs of Protein Molecular Surfaces, IIEEJ Image Electronics and Visual Computing Workshop, 2007. (PDF)
  10. K. Ohyama, T. Itoh, F. Yamashita, K. Koyamada, EMACI: A Visual Interface of Multi-Parameters for Interactive Evolutionary Algorithm, IIEEJ Image Electronics and Visual Computing Workshop, 2007. (PDF)
  11. M. Iwamaru, M. Asakura, S. Someya, T. Itoh, K. Okamoto, Collaborative Visualization System Using HeiankyoView, IIEEJ Image Electronics and Visual Computing Workshop, 2007.
  12. T. Itoh, S. Furuya, H. Ohshima, K. Okamoto, Hierarchical Data Visualization for Fluid Science, Seventh International Symposium on Advanced Fluid Information and Fourth International Symposium on Transdisciplinary Fluid Integration, pp. 152-155, 2007. (Invited)
  13. T. Tanaka, T. Itoh, N. Sakamoto, K. Koyamada, An Interactive Approach for Hierarchical Parameter Optimization, Seventh International Symposium on Advanced Fluid Information and Fourth International Symposium on Transdisciplinary Fluid Integration, pp. 162-165, 2007. (Invited)
Conference Talks (in Japanese)
  1. 小田, 澤野, 人脈作りを重要視したVIP2006の開催報告, 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 第126回研究発表会, 2007.
  2. 長澤, 渡辺, 伊藤, 増永, 近親調を用いた楽曲クラスタリングシステムの構築に向けて, 電子情報通信学会データ工学ワークショップ(DEWS2007), 2007.
  3. 阪上, 浅井, 伊藤, 証明木作成のための可視化システムに向けて, 第9回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2007), 2007.
  4. 建部, 伊藤, 3次元CGアニメーションデータの分類結果の可視化に関する一提案, 情報処理学会第69回全国大会, 1X-5, 2007. (PDF)
  5. 山澤, 伊藤, 十二単ビューによる階層型多変数データの可視化と詳細度制御, 情報処理学会第69回全国大会, 3X-3, 2007. (PDF)
  6. 橘, 伊藤, 階層型データ可視化手法「平安京ビュー」への時系列情報の付加表示, 情報処理学会第69回全国大会, 3X-4, 2007. (PDF)
  7. 内田, 伊藤, 階層型時系列タスクデータの可視化の一手法, 情報処理学会第69回全国大会, 3X-5, 2007. (PDF)
  8. 野村, 伊藤, 山口, 顔動画像における頑強な特徴点追跡の一手法, 情報処理学会第69回全国大会, 5P-6, 2007. (PDF)
  9. 古矢, 伊藤, 近接光源を含むシーンのイメージベースドライティング, 情報処理学会第69回全国大会, 6Y-3, 2007. (PDF)
  10. 橘, 伊藤, 左京と右京:2つの平安京ビューによるマトリクス型データの可視化, 動向情報の要約と可視化に関するワークショップ第二回成果進捗報告会, pp. 65-68, 2007.
  11. 長澤, 渡辺, 伊藤, 増永, ポピュラー音楽クラスタリングのための近親調を用いたコード進行類似度の提案, 情報処理学会第70回音楽情報科学研究会・ 第7回エンタテインメントコンピューティング研究会合同研究会, 2007.
  12. 五味, 伊藤, Li, CAT: 大量画像の一覧可視化と詳細度制御の一手法, 画像電子学会Visual Computing / 情報処理学会グラフィクスと CAD 合同シンポジウム, pp. 1-6, 2007. (PDF)
  13. 西山, 伊藤, Protein: 蛋白質分子表面の局所凹凸形状分類の一手法, 画像電子学会Visual Computing / 情報処理学会グラフィクスと CAD 合同シンポジウム, pp. 141-146, 2007. (PDF)
  14. 山澤, 伊藤, 山下, 階層型多変数データ可視化手法「十二単ビュー」における詳細度制御, 画像電子学会Visual Computing / 情報処理学会グラフィクスと CAD 合同シンポジウム, pp. 227-232, 2007. (PDF)
  15. 長澤, 渡辺, 伊藤, 定型コード進行パターンに着目したポピュラー音楽クラスタリング手法の提案, 電子情報通信学会技術研究報告(夏のデータベースワークショップ), Vol. 107, No. 131, pp. 69-79, 2007.
  16. 建部, 伊藤, 3次元CGアニメーションデータの分類結果の可視化の一手法, 第35回可視化情報シンポジウム, 2007.
  17. 伊藤, 橘, 階層型データ可視化手法「平安京ビュー」への時系列情報の付加表示, 第35回可視化情報シンポジウム, 2007.
  18. 長澤, 渡辺, 伊藤, ポピュラー音楽を対象とした楽曲クラスタリングの可視化, 情報処理学会第71回音楽情報科学研究会, p. 137, 2007.
  19. 五味, 伊藤, Li, CAT: A Hierarchical Image Browser Using a Rectangle Packing Technique, 可視化情報学会ビジュアルデータマイニング研究会, 2007.
  20. 橘, 伊藤, Visualization of Corpus Data by a Dual Hierarchical Data Visualization Technique, 可視化情報学会ビジュアルデータマイニング研究会, 2007.
  21. 山澤, 伊藤, 山下, Visualization and Level-of-Detail Control for Multi-Dimensional Bioactive Chemical Data, 可視化情報学会ビジュアルデータマイニング研究会, 2007.
  22. 西山, 伊藤, 蛋白質の局所凹凸形状の抽出結果の可視化, 第7回オープンバイオ研究会, 2007.
  23. 山澤, 伊藤, 山下, 「十二単ビュー」による薬物情報の可視化, 第7回オープンバイオ研究会, 2007.
  24. 宮崎, 伊藤, クラッタリングを回避する3 次元情報可視化手法を用いたコンテンツブラウザ, 第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), pp. 113-114, 2007.
  25. 小田, 伊藤, MIST: 音楽アイコン自動選択の一手法, 第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), pp. 115-116, 2007.
  26. 五味, 宮崎, 伊藤, Li, CAT: 大量画像の一覧可視化と詳細度制御の一手法, 第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS), pp. 119-120, 2007.
  27. 今泉, 伊藤, Igel 〜ヒートカッターを模した3次元形状モデリング〜, 情報処理学会第70回全国大会, 1ZE-1, 2007. (PDF)
  28. 迫田, 伊藤, 伊勢, 宮下, クレジットカード不正履歴テストデータの特徴発見のための可視化とGUIの一手法, 情報処理学会第70回全国大会, 1ZE-6, 2007. (PDF)
  29. 堀辺, 伊藤, PhotoLab: 大量画像の3次元空間上における一覧可視化インタフェースの開発, 情報処理学会第70回全国大会, 1ZE-7, 2007. (PDF)
  30. 五味, 宮崎, 伊藤, Li, 大量画像一覧可視化手法CATを用いた絞込み画像探索のためのGUI, 情報処理学会第70回全国大会, 1ZE-8, 2007. (PDF)
  31. 内田, 伊藤, FRUITS Time : 大規模時系列データの詳細度制御を利用した可視化, 情報処理学会第70回全国大会, 2ZE-2, 2007. (PDF)
  32. 長崎, 伊藤, 伊勢, 宮下, 相関性を考慮した大規模階層型データの可視化 ‐クレジットカード不正履歴テストデータの可視化への応用‐, 情報処理学会第70回全国大会, 2ZE-4, 2007. (PDF)
  33. 薮下, 内田, 伊藤, FRUITS Movie : 経路情報の要約可視化の一手法, 情報処理学会第70回全国大会, 2ZE-6, 2007. (PDF)
  34. 古矢, 伊藤, 気象シミュレーション結果の三次元可視化の一手法, 情報処理学会第70回全国大会, 2ZE-8, 2007. (PDF)
Student Camp Talks (in Japanese)
  1. 宮崎, クラッタリングを回避する3次元情報可視化手法の提案, VIP 2007.
  2. 大山, EMACI(Evolutional Multi-parameter Analysis and Control Interface): 遺伝的アルゴリズムの探索解の時系列可視化手法の提案, VIP 2007.
  3. 小田, MIST: 音楽アイコン自動選択の一手法, VIP2007.
  4. 菊池, Network Flow Dataを用いた不正アクセス監視のための可視化の一手法, VIP 2007.
  5. 五味, CAT (Clustered Album Thumbnail): A Hierarchical Image Browser Using a Rectangle Packing Technique, VIP 2007.
  6. 橘, 大規模表形式データ可視化手法「左京と右京」による新聞記事コーパスの可視化, VIP 2007.
  7. 西山, Protein:蛋白質分子表面の局所凹凸形状分類の一手法, VIP 2007.
  8. 内田, 大規模時系列データの特徴検出結果を強調した可視化, VIP 2007.
  9. 古矢, 気象シミュレーション結果の三次元可視化の一手法, VIP 2007.
  10. 山澤, 平安京ビューの詳細度制御における代表ノードの均一化, VIP 2007.
  11. 今泉, ヒートカッターを模した3次元形状モデリング, VIP 2007.
  12. 迫田, 購買履歴の時系列変化の可視化, VIP 2007.
  13. 長崎, 相関性検出手法を用いた購買情報の可視化, VIP 2007.
  14. 堀辺, 大量画像の3次元空間上における一覧可視化インタフェースの開発, VIP 2007.
  15. 藪下, 動画像からの人間の経路情報可視化, VIP 2007.

Awards

Funding & Joint Work

Students' Committee Work